安心いただけるカウンセリング

まずはカウンセリングから

まずはカウンセリングからまずはお客様のお肌の状態をお聞かせください。
目で見る二キビの状態とお客様からお話いただくにきびの状態は少し違う場合もあります。
初期対応が正しく行われる為にも、カウンセリングは非常に大事です。
なぜ大事かというと、お客様によって原因が様々で、にきびは様々な要因がからみあってできるものであるからです。
原因を正しく把握する為にはお客様から直接お肌の状態と特徴をお教えいただく必要があります。
専門の相談員が、ていねいにお客様のお声に耳を傾けさせていただきます。
医療と美容の両面から治療を行う為に、非常に重要なプロセスと考えています。

カウンセリングの重要性

カウンセリングの重要性ニキビ治療には様々な手段があります。
もちろんクリニックに通わなくてともご自分で治療を行う事もできますが、そういったセルフケアを間違った手法で行ってしまうと、更なる悪化を招く事も多々あります。
市販の薬デモ治療を手軽に行う事ができますが、そういった薬は思春期にきびには有効でも、大人の二キビには効きにくい性質があります。
そういった事実も理解せず薬を使用してしまう事は非常に危険です。
症状に合わないものを使用したり、間違った組み合わせでの薬の使用、使い方を間違ったりする等、お肌を治療するつもりで使用したお薬が逆効果となり、お肌を傷つけてしまう可能性があります。

お困りの方は渋谷、銀座まで

お困りの方は渋谷、銀座までそういった間違った知識でセルフケアを行っている患者様はお肌の状態が普通のにきびの状態戸は違っている場合が多々あります。
そういった場合は薬の影響で炎症を起こしている場合が多いからです。
その場合には、最新の設備で治療を行ったとしても、原因がお使いのお薬であると、その治療自体が無駄となってしまいます。
そうなると、治療に時間が掛かってしまうだけでなく、その後のお肌の状態をますます悪くしてしまう原因の一つとなってしまうからです。
そうならない為にも、治療前のカウンセリングは非常に重要になってきます。
お客様のお肌の状態や、セルフケアの内容まで把握する必要があります。